黄檗宗(おうばくしゅう摩耶山佛日寺(まやさんぶつにちじ   隠元禅師開創(いんげんぜんじかいそう  麻田藩主菩提寺(あさだはんしゅぼだいじ  『信長公記』太田牛一公菩提(しんちょうこうきおおたぎゅういちこうぼだい

お問い合せ:0727-53-2567  所在地:大阪府池田市畑1-18-17  ≫佛日寺への行き方≪







 佛日寺の大涅槃図を修繕致します。
 平素よりご法愛頂いております皆様方に、ご協賛頂きたく
 伏してお願い申し上げます

⇒  [ 大涅槃図修繕 特設ページ ]





11月の行事

 ■11日(日)坐禅会 午前6時より

    般若心経読経→坐禅(約30分)→茶礼・お話し

      お話し:『無門関』第一則「趙州狗子」

    ※初心者向けです。

 ■11日(日)水子供養 午前9時より

    ※どなたでもお参り下さい。

 ■13日(火)写経会(梅丘佛心会) 午前10時より

    般若心経読経→椅子坐禅→写経or写仏→茶礼

    ※全席イス席。筆ペンは数本予備有ります。

 ■24日(土)文化財公開ウォーキング

    池田市の様々な文化財を見て歩き楽しむ素敵なイベントが開催されます。

    佛日寺では麻田藩主累代の墓塔、寺宝十六羅漢図を公開致します。

    詳細・お申込は[ 池田市のHP]をご覧くださいませ。





 お知らせ 


〇10月20日〇

 本日、雲水修行でお世話になりました、円福僧堂の萬人講のお手伝いに行って参りました。
 萬人講は普段僧堂をお世話して下さる方々をお呼びして御接待や法要をする催しです。 他の道場とは少し趣が違い、関西各地よりお集まりになりお祭りの様になります。肩こりのおまじないや祈祷、お茶席、御朱印の授与等も行いどちらも盛況でした。次回の10月20日は年末に今年の漢字一字を書かれる清水寺さんをお呼びして御法話頂くそうです。
 

 久しぶりに道場へ行くと初心に戻り、普段の自分の至らなさを改めて痛感致します。






 目 次 

佛日寺(ぶつにちじについて

  佛日寺の概要

  歴代の住職

  初代慧林禅師

  御朱印「瑞光殿」

  寺号「佛日寺」

  佛日寺の梵鐘

  佛日寺の草花

  → 水仙  牡丹 ツツジ

  →タマスダレ 枝垂れ桜

  佛日寺の図像

  →十六羅漢図 大涅槃図

  →摩耶夫人像 みまもり地蔵尊

  →無難地蔵尊 

  佛日寺の境内

  →庭園 直方堂

  →境内墓地 六方礼拝塔


年間行事

  年間行事の様子

  坐禅会(参加自由 初心者可)

  写経会(初心者可 要予約)

  水子地蔵尊



     麻田藩(あさだはんについて

      麻田藩の概要

      歴代の麻田藩主

      麻田藩主累代の墳墓

      麻田藩陣屋(麻田城)

      所領安堵400年記念植樹

      巡礼街道

      藩に残る『済の神伝説』



     布教

      法話(行事度に更新)

      片言隻語集(へんげんせきご(和尚の一言集)



     リンク

      宝珠山 福泉寺

      リンク集



◇ 境内案内図 






◇ 年間行事一覧 


早朝坐禅会 ≫ページ

毎月第2日曜日 (参加自由)
午前6時より

水子供養会(みずこくようえ ≫ページ

毎月第2日曜日
午前9時より

写経会(しゃきょうかい ≫ページ

毎月1回
午前10時より

大般若札(だいはんにゃふだ授与

1月3日
終日

春季彼岸会(しゅんきひがんえ

3月彼岸中日
午後2時より

花まつり会

4月8日
終日 (参加自由)

盂蘭盆大施餓鬼会(うらぼんだいせがきえ

8月第1土曜日
午後2時より

地蔵盆会(じぞうぼんえ  ≫ページ

8月22日
午前9時より

秋季彼岸会(しゅうきひがんえ

9月彼岸中日
午後2時より

除夜(じょやの鐘  ≫ページ

12月31日 (参加自由)
午後11時30分より





◇ 基本情報 



 宗教法人 『佛日寺』
 黄檗宗(禅宗・臨済正宗)
 旧麻田藩主菩提寺
 北摂三十三ヶ所観音霊場 27番札所
 住 職:服 部 潤 承
 副住職:服 部 真 承
 新 堂:服 部 晃 承


 〒563-0021 大阪府池田市畑1-18-17
 TEL&FAX:072-753-2567
 郵便振替:00990-1-314656

≫佛日寺への行き方≪






▲TOPに戻る▲


(C) 佛日寺